So-net無料ブログ作成
お客様宅訪問 ブログトップ

高見林業植樹祭2010開催予告 [お客様宅訪問]

今年も、当社の木で家を建てられたお施主様をお迎えしてのお祭り!
「高見林業植樹祭2010」を4月18日に開催する事になりました。
詳しくは、各関係工務店様にお問い合わせ下さい。

DSC02598.jpg

続きを読む


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

完成見学会(響屋) [お客様宅訪問]

「地域の素材」「地域の職人」そして「健康素材」にこだわった「チルチン仕様での家造り
をしている宇都宮市の「響屋」様、当社の木を使ってトレサビリティの明確な家造りをして
下さっています。新年最初の完成見学会が行われましたので、早速行って来ました。

「響屋」HP



IMG_4675.jpg

続きを読む


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

上棟式(ST様邸) [お客様宅訪問]

先週,宇都宮の市内におきまして響屋様のお客様で(ST様邸)の上棟式が行われました。
勿論,使用されている木材はほとんど当社から産出された木材で,いつものように
お施主様が,当社の山林で選び伐採に参加し,この物件の為に全ての木材をカスタム
伐採,製材されたトレサビリティのしっかりと管理された家です。

響屋様HP


IMG_9820.jpg

続きを読む


nice!(16)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

上棟式(SH様邸) [お客様宅訪問]

先日の土曜日,響屋さんの物件で(SH様邸)の上棟式が行われました。
住宅地とはいえ近くに大きな公園があり,とても環境の良い場所で,その中でも
とりわけ,木材を初めとした天然資材をふんだんに使用した,チルチン仕様の
モダン和風住宅!です。
響屋HP

IMG_9635.jpg

続きを読む


nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新築完成パーティ(M様邸) [お客様宅訪問]

私の仕事で,幸せを感じる事がいくつかありますが,その中でも特にうれしいこと!
それは,お客様の笑顔(*^_^*)今回も,お客様の素晴らしい笑顔にあうことが出来ました。
2008年3月8日家の素材にする杉の木を選びに当社に初めておこし下さってから,1年
と2ヶ月が過ぎ,3ヶ月前に無事に完成。そして完成パーティに呼んで頂きました。
IMG_9268.jpg

続きを読む


nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

Y様邸完成祝賀会 [お客様宅訪問]

佐々木設計企画様の物件でさくら市のY様邸が庭の工事まで完全完成ということで、
御祝の食事会にお呼び頂まして、におじゃしてまいりました。

IMG_5678.jpg

続きを読む


nice!(17)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

霧降の家訪問 [お客様宅訪問]

2008年7月27日

去年の4月に当社にて、自ら伐採した木で建築した家に夕食にお招きをいただきました。
場所は、日光市霧降地区にある別荘地区。
夏でも、涼しく交通の便も良いので別荘地として人気の場所である。

IMG_2982.jpg IMG_2990.jpg

ご主人は、有名な学者さんで奥様とこまめにこの家に滞在に来るそうです。
秋から、春にかけては薪ストーブが活躍!ご主人は薪の確保と貯蔵を楽しんでおられました。
薪の燃えるのを見ていると心が和むそうです。ふだんキッチンに立たないご主人が
コーヒーと紅茶のサービスをしてくださいました。

IMG_2992.jpg IMG_2984.jpg 

この家の設計企画をした「佐々木設計企画」の佐々木先生ご夫妻
料理はすべて奥様の手料理!ひとつひとつが素晴らしい!お酒も各種取りそろえられていて
車で訪問し、飲めない自分が・・・、それをよそ目に平然と飲む田村材木店!
しかも、料理にかぶりつき・・・。


IMG_2985.jpg IMG_2997.jpg

お見送りをしてくれるご夫妻、美味しい料理と心あたたまる時間を有り難うございました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

M様邸 もう一つのグルメ! [お客様宅訪問]

プロのシェフMさん!家庭のキッチンを200%使いこなし、醸し出す料理はすばらしい事は誰もが認めるところである。しかし、その中に一皿だけ、なかなか減らない皿があった、それは・・・・・。
IMG_1596.jpgIMG_1594.jpg

料理の名前は?ジャンルは?
作った人は隣の住人であり、なんと響さん(響屋社長)の妹さん!である。そうあの響さんの・・、コーヒーの味だけで私を感動させた響さんの・・・、妹(ゆうこ)さん。妹さんは料理出来るんだ・・、兄弟でも違うんだなぁ。でも本当の本当は響さん凄く料理が上手らしい(自称)
IMG_1593.jpgIMG_1597.jpg
見た目は揚げ餃子!一口食べて、「あれ?」予想していた中国4000年の歴史に下支えされたあの味とは違う!これは・・・インド?パキスタン?バリ?エスニックなスパイシーな風味の中にタマネギの甘みと挽肉の旨味。これを餃子の皮で包み揚げしたのであろう。口の中を駆けめぐるガンジスの風。これ単体は「旨い」「旨いんだ!」しかし周りにある料理が・・・。レベルが違いすぎるんだ!それにしても減らない。みんな美味しいよ!と呼びかけると、田村材木店がパクリと口へ「中身すかすかじゃん!」え!なんて失礼な・・確かに中身は少ないけど、それはそれで軽やかな感じで、ビールとなんて合うだろう!この料理はこれでいいんだろう!作ったゆうこさん本人曰く「子供のために作った料理」それが訳あって私たちの目の前にあるのだろう。結局すべて私が一人で完食!うん、旨かった!機会があったらまた食べさせて下さい(^。^)

M様邸 完成1周年記念パーティ! [お客様宅訪問]

2008年5月23日
今日は、響屋さんのお客様で去年の2月6日に伐採したM 様邸「完成1周年パーティ」にお呼ばれでお邪魔してきました!自分の山の木で出来た家に呼んでもらえるのは林業家としてこの上ない喜び!しかもご主人のMさんは宇都宮市内のイタリア料理店のシェフ!私は、今までもMさんからの上棟とその後のお呼ばれのチャンスを所用で逃しており、絶品というご主人の料理にもつられて今回はMさんのお宅にお邪魔することに万難を排し参じました。18時30分からの宇都宮市内での私たちの研究会相談役の誕生日パーティに顔だけを出して、5分もしないうちに田村材木店の環境に優しい車??でMさん宅へ!
IMG_1615.jpgIMG_1581.jpg

暖かい感じの光がこぼれる玄関を入ると、住み始めて一年とは思えないほど室内は綺麗になっていて、杉の床板にも傷が少ない・・。障子が一部なくなっていることをのぞけば、子供がいることを考えると奇跡的にも綺麗な状態。そんな室内には6人掛けの広いテーブルに食器が綺麗に並べられており、そこにはすでに響屋さんご夫妻と棟梁は席についていて、我々が到着をまっていてくれた!そしてまもなく、お隣に住んでいる響さん(響屋社長)の妹さんと娘さんが到着。響屋さんの挨拶とMさんの乾杯の挨拶でパーティが始まりました。そこからは、その空間が一流イタリアンレストランに変身!並べられた料理に目を見張る!「山羊のチーズ・・」「聞いたことのないソース・・」「カモスモークのサラダ」はじめから普段はめったに口に出来ない食材が並ぶ!
IMG_1589.jpgIMG_1588.jpg

その後も、
「ウニとトマトクリームソースのフィットチーネ」
Mさんは私がワタリガニのトマトクリームソースが好きだと言っていた事を覚えていて下さった、なんという感激だ!このソースはウニのうまみと風味がトマトの軽い酸味と甘み、クリームの優しく優雅に絡み合い、絶妙なハーモニーを醸し出していではないか!口の中が幸せだ!ワインが進んでしまう!危険だ、飲み過ぎては・・・!
IMG_1590.jpg

「手長エビのロースト」
「スカンピ」の上にジャガイモの千切り?が絶妙な風味のスパイスと味付けでうえに乗せられて、ローストすることにより表面が少しかりかりになり、「スカンピ」の繊細な味と風味を引き立てている。これもワインにナイスマリアージュ!!いかんいかん!飲み過ぎてしまう。
IMG_1605.jpg

「牛のステーキ」
ワインにより、人間としての判断性能がかなり落ちてきた頃、メインの登場である!それでも写真だけは撮影することを忘れずにいる自分がそこにはあった。見るからにうっとりしそうな盛りつけ!そして香ばしい肉の香り!文章や写真では伝えられないのが残念!肉の焼き加減、切り方、盛りつけ、そしてソースが絶品でとにかくこの味を伝える言葉は「旨い!」これしか思い浮かばない。最初は遠慮して一切れだけを・・、そのころ田村材木店と子供達は2階で遊んでいる、もっと食べたい!えーい!食べちゃえ!早い者勝だ!!勢いにのって3切れを次々にget!ワインもそれにあわせてガブガブと!ここまでくるともう止まらない!
IMG_1591.jpg

「真鯛のスチーム?アサリとムール貝のトマトソースかけ」
私は肉も好きだけど海鮮類には目がない、こんな料理目にしたことがない!なんて贅沢なんだ!まるまると大きな真鯛のスチームの上にたっぷりのアサリとムール貝のトマトソースがたっぷりとかけてある!味も絶妙にソースと素材が合う!そして香草の香りがすがすがしい!ワインがもっと欲しい!まだ少し残っているなぁ・・、どこをいただこうか・・、よし!頭だ!!頭を崩して、行儀悪くも素手でしゃぶりまくる!「旨い!旨い!旨いなぁ!」胃袋が限界に近づく中、料理の魅力と果てることのない食欲が、私の胃袋の限界を更新していく!
IMG_1598.jpg

「子羊のロースト」
口に含んだ瞬間「この風味、この香り」なんなの?そして「柔らかい」予想をしていた風味と食感じゃなかった!何度も同じような料理は食べた事があるけど、異次元な感じだ。すがすがしい香草の香りなのだろうが、絶妙な火加減なのだろう。こんなすばらしい料理を飲み過ぎな私は、きちんと受け止められていない。それでもかなり完成度が高い料理なのは間違いない!
IMG_1599.jpg

「シーフードのリゾット」?
この辺から、記憶があやしくなってきている。濃厚で米そしてソースそして一つ一つの素材が皿の上で小宇宙を作っている!これがまたワインと合うんだ!「響屋の仕事していて良かったなぁ」なんて考えながら幸せに酔いしれていた。
IMG_1606.jpg

「チョコレートケーキ」
ビターな大人の味!あるパテシエから「チョコレートケーキ」は難しいと聞かされた事がある。対象が大人!酔っぱらい!にしぼってくれているのだろうか、素材のチョコレートも我が儘な難しい素材。見事!!飲み過ぎの私にもすっきりと食べられました。ふと時計を見るとすでに11時を回つているではないか!楽しさに時間のたつのを忘れてしまった。遅くまですみませんでした!!
IMG_1609.jpg

ご主人!奥様!「ごちそうさまでした」自分の山の木で出来た家でこんな美味しい料理で、凄く幸せな時間を過ごさせていただきました。プロの仕事というだけでなく、Mさんの「おもてなし」にうれしくて仕事身寄りにつきると・・、明日への活力をいただきました。
IMG_1614.jpgIMG_1585.jpg
お客様宅訪問 ブログトップ
メッセージを送る