So-net無料ブログ作成
検索選択

子グマ達の除伐作業 [林業]

今日は土曜日です。
少し小雨が降っていて,だらだらとしている子グマ達を山に連れ出して,
除伐作業をしてきました。

「除伐作業」とは植え付けした山が15年ぐらい過ぎてくると山が暗くなって来ます。
その頃,曲がった木や生長の悪い木などを切り除き,間隔を開ける作業です。

IMG_0285.jpg
IMG_0309.jpg

家を出るときは,少し不満そうな子グマ達でしたが・・・,
作業を始めると,緑の少年団での教育がなされているせいか,
なかなかたいした物で,専務(長男)は除伐するべき木を自分で
「間隔」「将来性」「造林計画」を考えて選び出して,除伐していきます。
専務(長男)は太さ手鋸を使い15cmから20cmぐらいの木を10本倒しました。

IMG_0308.jpg

部長(次男)は,あいかわらずのマイペース!
それども,専務(長男)の指示で細めの木を8本除伐することが出来ました。

IMG_0288.jpg

午前中の作業を終えて,家に帰るジムニーの中です。
専務(長男)の頭から汗が噴き出ています,すこしだけ山男の顔になって来たような・・・。

私も子供の頃から父に連れられてこのような作業をしてきました。
何本もの手鋸を折りました,今日も専務(長男)は手鋸を折りました,こうして
道具の使い方,作業の手順,現場の怖さを覚えて行くのです。

IMG_0315.jpg



nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 6

ゆりあ

ご無沙汰しちゃってるのに、訪問していただいてありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
子グマ君たち、頼もしいですね~^^
特に、専務さんはもう除伐するべき木を見極めて作業されるのですね^^
将来が楽しみですねv^^v
by ゆりあ (2009-07-05 00:22) 

ともみん

その歳で造林計画!すごいですね!
ぜひともこぐまさんたちには宇都宮大学森林科学科の林計に進学されることをお勧めします(笑)
by ともみん (2009-07-05 13:09) 

pandan

間隔を空けるために、植えた木を切っちゃうのですね。
知りませんでした。
ちゃんと計算されて植えられているんですね。
by pandan (2009-07-06 05:42) 

紅魚雷

受け継ぐ・・・っていいね。たーちゃんの心をしっかり伝えてくださいっ。
時に食へのあくなき追求も・・・。(笑)
こぐまさん達が大きくなったとき きっと「私も子供の頃から父に連れられてこのような作業をしてきました。」なんて ブログに書いてるかも・・・。
それも シアワセ♪ ステキなことね。

by 紅魚雷 (2009-07-06 14:56) 

fumilin

ご訪問ありがとうございます!
間伐材はどうゆう利用方法になるのでしょうか?
by fumilin (2009-07-07 01:13) 

夢空

専務さんも部長さんも凄いっ☆
親の仕事、背中を見て育つ・・素晴らしいことです。

by 夢空 (2009-07-07 10:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る